[ Content | Sidebar ]

2017年11月10日

中古物件を買うときに注意しておきたいこと。

中古物件は、「価格」「立地・場所」「広さ」「築年数」などの概略的なところから、まずは探していくと思いますが、

買う・買わないのジャッジをする前に、もう少しつっこんで、調べてもらいたい以下のことがあります。

 

1.旧耐震?新耐震?

○旧耐震とは、昭和56年(1981年)5月31日までに確認申請(建物を建てる前に役所に書類・図面を提出して許可を得ること)をし、許可を得た建物で、新耐震はそれ以降と言います。旧耐震だと住宅ローン減税や瑕疵保険などの優遇可否に関わってきますし、建物の耐震性が気になる方は注意しておきましょう。

 

2.管理規約

専有部分と共有部分の区分けの記載があり、リノベーションして良いのは、その専有部分になります。また、フローリングの張替えに関する規定なども記載してある場合が、ほとんどなので、自分の思うリノベーション工事ができるのか、確認が必要です。

 

3.管理費・修繕積立金が直近で上がる予定はないか?

築年数が経つと、外壁の塗替えや屋上防水だけではなく、エレベーターなどの設備機器も修理、交換が必要になってきます。それで、修繕積立金が足りなくなってきて、増額を予定しているマンションもあるので、確認しましょう。

 

4.大規模修繕工事の履歴

外壁の塗替えや屋上防水のやり替えは、一般的に10数年に1回、行われます。いわゆる大規模修繕と言われる工事です。例えば、築25年のマンションを購入しようという時、1度は工事をしていて、早ければ2度目もしているか、近いうちに行われるだろう時期ですので、していなければ、予定が上がっていると思います。それで、修繕積立金も余力があれば良いのですが、まれに、お金が不足していたりして、大規模修繕工事が先送りになっていたり、修繕費を一時金として数十万円を徴収する予定だったりする物件もあります。

 

5.壊せる壁と壊せない壁

鉄筋コンクリート造で6階建て以上であれば、ほとんどがラーメン構造と言われる構造なので、内部の間仕切り壁は壊せる可能性が高いです。しかし、5階建て以下であれば、壁式構造の可能性があるので、そうなると、壊せる壁は限られてきます。戸建ての木造の場合は、在来工法と言われる一般的な工法だと、全部は無理ですが、確認検討して壊せる壁もあります。しかし、2バイ4の場合は先述の壁式構造と同様に、ほとんど壊せないと思っておいた方が良いでしょう。

 

6.水回りの移動可能範囲

例えば、マンションでキッチンなどの水回りの位置を変えたい場合、排水経路、排水管高さのより、可能な範囲が決まってきます。

木造一戸建ての建物であれば、移動は比較的容易にできます。

 

以上のような事は、一般の不動産仲介会社の営業の方では知らないことが多いです。われわれのような建築士の資格も持ち、リノベーションの経験や建築知識があれば、これらのことも含めて、ご説明できますので、ご相談ください!!!


2017年10月25日

安佐南区 販売物件-天井と壁の下地を作っています。

IMG_1201

スケルトンにすると、見えなかった配管の位置や床の段差、小梁の高さ、電気の配線など、色々なことがわかってきます。

計画通り工事を進めれるのかどうか、変更が必要なのか、どうすればよりよくなるのか、様々な視点から見直して、多少の変更や微調整をしながら、進めていきます。

 


2017年10月4日

安佐南区 販売物件リノベーション工事着工!

IMG_6797

具体的な場所は、まだ内緒ですが、スマートワンデザインがプロデュースする販売物件の工事が本日、着工しました!

まずは解体から。

詳細は後日、発表しますので、しばらくお待ちください。。。


2017年2月17日

RENOVATE MANSION 603   2月26日先行案内開始!

image1

 

スマートワンデザインがセルフプロデュースする RENOVATE MANSION 603  の先行案内を 2月26日(日) より開始いたします!!!

 

今回は、2月26日~3月中旬まではご購入検討の方を対象とした、先行案内期間とさせていただいております。

リノベーションをご検討の方へのオープンルームは3月中旬以降を予定しております。

 

なお、先行案内予約申込はまだ承っておりますので、ぜひ、お早めにご予約ください。

特設サイトリンク→http://smart-one.jp/model/603/0201/index.html

お問合せフォーム

※画像はイメージです

 


2017年2月1日

RENOVATE MANSION 603 先行予約受付開始!!!

ブログ用

スマートワンデザインがセルフプロデュースするシリーズ、

RENOVATE MANSION603の物件見学先行予約受付を本日より開始しました!!!

 

以前から掲載している特設ページに物件概要、プランなども公開しています!!

気になる方は是非コチラをチェックください!

 お問合せはコチラ


2017年1月15日

-本川町事務所ビル-賃貸物件情報

ブログ用1

事務所用ビル8階 (フロア全面単独利用)の賃貸物件のご案内です。

今回紹介させて抱くのは太田川沿いにそびえ立つ細長くメタリックな外観の事務所用ビルです。

弊社もすぐ近くに事務所を構えていますが徒歩圏内で中心部に行くことができ利便性は抜群!!!

そしてこの物件の一番の特徴はなんと言っても眺望の良さです。ワイドな窓からは太田川の向こうには原爆ドーム、グリーンアリーナ、広島城まで望めることができます。ついついバルコニーでの休憩時間が長くなってしまいそうですね。

お部屋の中は、現状のままで事務所として十分使えますし、リノベーションしてガラッと雰囲気を変えてもいいかもしれません。

ロケーション、利便性共に中小規模の事務所をお探しの方には非常に環境の良い物件です。是非一度現地を見学下さい!

既存図面

《物件概要》

【建物名】日宝本川町ビル

【賃料条件】 10.08万円/月  礼金なし / 敷金なし / 保証金60万円

【契約期間】2年

【所在地】中区本川町2丁目

【交通】広島電鉄本川町駅 徒歩3分

【構造】鉄骨造9階建

【階建/階】9階建/8階 (フロア全面利用)

【築年月】1991年

【専有面積】64.10㎡(19.3坪)

【管理費等】共益費21,000円/月

【駐車場】なし 近隣有

【引渡】相談

【取引様態】仲介

【その他】飲食店不可

担当:内野

お問合せフォームはコチラ

ブログ用4

IMG_7541

ブログ用2

ブログ用3

ブログ用5

 お問合せフォームはコチラ