[ Content | Sidebar ]

2017年1月16日

Smart one Gallery-news-

個展のお知らせです。

omote

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【真夜中の晩餐展】

-すべての物語を読み終えるとそこには、一つのフルコースが完成します。-

会期:2017/1/28(土)、29(日)11:00-19:00
会場:スマートワンギャラリー 広島市中区本川町2-2-7-2F

twitter : @mayonaka_no_

代田 美須寿  穴吹デザイン専門学校グラフィックデザイン学科在学中。日々デザインについて学んでいる将来期待のデザイナー。プレゼントし開ける時のようなドキドキとワクワクの詰まったデザインをモットーにデザイン活動を行っている。

 

ごあいさつ

食べることは「人」を「良」くすると書くように、身体と心を満たします。気持ちが沈んだ時、疲れた時、美味しいものを食べたくなりませんか。私自身そういう作品に心惹かれ、自分の世界観で表現したいと思いました。どうしようもない時、なんでもない時でも、落ち着ける心の休憩所。派手でなくても心にじんわり染みてゆき、優しい灯りが灯るような、そんな「見て心で食べる本」。様々な物語をご用意しております。少しでも、私の思いに触れて頂けたら幸いです。

代田 美須寿

dm_ura


2017年1月15日

-本川町事務所ビル-賃貸物件情報

ブログ用1

事務所用ビル8階 (フロア全面単独利用)の賃貸物件のご案内です。

今回紹介させて抱くのは太田川沿いにそびえ立つ細長くメタリックな外観の事務所用ビルです。

弊社もすぐ近くに事務所を構えていますが徒歩圏内で中心部に行くことができ利便性は抜群!!!

そしてこの物件の一番の特徴はなんと言っても眺望の良さです。ワイドな窓からは太田川の向こうには原爆ドーム、グリーンアリーナ、広島城まで望めることができます。ついついバルコニーでの休憩時間が長くなってしまいそうですね。

お部屋の中は、現状のままで事務所として十分使えますし、リノベーションしてガラッと雰囲気を変えてもいいかもしれません。

ロケーション、利便性共に中小規模の事務所をお探しの方には非常に環境の良い物件です。是非一度現地を見学下さい!

既存図面

《物件概要》

【建物名】日宝本川町ビル

【賃料条件】 10.08万円/月  礼金なし / 敷金なし / 保証金60万円

【契約期間】2年

【所在地】中区本川町2丁目

【交通】広島電鉄本川町駅 徒歩3分

【構造】鉄骨造9階建

【階建/階】9階建/8階 (フロア全面利用)

【築年月】1991年

【専有面積】64.10㎡(19.3坪)

【管理費等】共益費21,000円/月

【駐車場】なし 近隣有

【引渡】相談

【取引様態】仲介

【その他】飲食店不可

担当:内野

お問合せフォームはコチラ

ブログ用4

IMG_7541

ブログ用2

ブログ用3

ブログ用5

 お問合せフォームはコチラ


2017年1月13日

住宅ストック循環支援事業補助金

住宅ストック補助金HP

なにやら堅い文字が並んでますが、要するに

中古住宅を買ったり、リフォーム・リノベーションすることに対して、一定の条件を満たせば、国がお金を補助しますよ~。ということです。

詳しくは、ホームページをお読みいただければと思いますが、

https://stock-jutaku.jp/

この中で、特徴的なのが、40歳未満の中古住宅購入者に補助金が出るというものがあります。

HPから抜粋すると、

「若者(予算成立日(平成28年10月11日)において、40歳未満の者とする。)が、自ら居住する住宅として、既存住宅を購入すること」

だそうです。この文からすると40歳未満は若者で、40歳以上は、そうでない者ということ。できればいつまでも若者でいたいものです(笑)

さらに気になるのは、もし、中古住宅を買おうとしている人が偶然にも10月11日が40歳の誕生日だったら。。。切ないです。

条件を満たせば、50万円/戸を限度に出るらしいので、やりきれませんね。(ちなみに額は減りますが40歳超えても年齢関係なく出る補助金もあります。)

 

 

それはさておき、国も中古住宅の購入とリノベーションを後押ししている状況なので、補助金を利用するなら今がチャンスです!!

ぜひ、利用してみてはいかがでしょうか。

 

 

 


2017年1月10日

東区牛田早稲田の現場。パテの跡。

dsc_05381

クロスを裏紙まで剥がすとコンクリートの壁や天井に黄色っぽい模様が出てきました。

これは、新築当時、クロスを貼る前の下地処理でパテの跡です。

ちょっとした段差や継ぎ目を目立たなくするために行います。

こちらの現場では、ここに直接、塗装を施していき、白い壁と天井になり、すっきりとした印象の部屋に変わっていきます。


2017年1月5日

RENOVATE MANSION 予告。

img_7827

新年あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願い申し上げます。

 

早速ですが、

スマートワンデザインがセルフプロデュースするシリーズ、

RENOVATE MANSIONの新規物件が着工し、3月初旬に完成をめざしています。

 

随時、情報配信していきますので、気になる方はぜひ、チェックをお願いします!

 

 

過去の物件はコチラをご参照ください。

http://smart-one.jp/service.html

 


2016年12月28日

-民泊ホストへの道-第6話

こんにちはスタッフの内野です!!

このブログでは、広島で使い道に困っている物件を民泊 (B&B) 、ゲストハウスにリノベーションしてみては?ということで、どういう過程を踏んでいけば、現状の事務所だったり住居利用している建物を民泊利用できるようにできるのかをスタッフ内野が調査しています!

img_7921

第5話から少し空いていましたが...民泊として旅館業許可を取ることができそうなところまで来ています!!!

あと一息で 『旅館業許可のある民泊』 までたどり着けそうな状況をみなさんにお伝えできればと思います!

 

-民泊ホストへの道-第6話 continued »