[ Content | Sidebar ]

2014年5月2日

広島で、総額2,000万円以内、中古を買ってリノベーションするには?

相談に来られた方に総額予算はどれくらい?とお話しすると

総額2,000万円以内という金額をよく言われます。

2,000万円という金額は、

住宅ローンを35年返済、金利2%くらいで想定すると

毎月の返済が7万円弱くらいになります。参考:住宅保証機構さんのサイト

これは広島でいうと少し郊外で2LDKくらいのファミリー用賃貸の家賃と同等です。

 

また、新築マンションの金額は、50㎡程度の面積が狭いか郊外のマンションだと

2,000万円前半くらいからあるようです。ここ数年で建設される都心部マンションは

3000万円を超えてあります。

3000万円払うなら新築を買うことと大差がなくなるので、

今住んでる家賃と返済が同等で、新築よりお得感を出そうとすると

2,000万円以内におさめたいということになるのだろうと思います。

 

総額2,000万円以内と言っても、物件価格とリノベーション費用との配分を

どうするかによって変わってきますが、例えば、わかりやすく2パターン考えてみます。

①物件1,000万円+リノベ1,000万円=2000万円

②物件1,500万円+リノベ500万円=2000万円

 

①の場合、広島のマンションで物件価格が1,000万円以下でファミリーが住める

一般的な広さ60㎡以上の条件で、SUUMOで検索したところ、

中、西、南、東区で17件でした。ほとんどが築30年以上の古い物件で、

既存の間取りは使いづらく、内装も傷みがはげしいものが多くなるので

スケルトンにしてリノベーションした方がよいでしょう。

となると、リノベ費用も800万円前後から1,000万円程度かかることになります。

スマートワンデザインのお客様の実例をご参照ください。

700万円台→http://smart-one.jp/model/700.html

900万円台→http://smart-one.jp/model/900.html

 

続いて、②の場合、1500万円まで物件価格を引き上げると、その他同条件で

52件がヒットしました。約3倍の物件数になります。こうなると、

築20年くらいからの物件が出てきます。これくらいの年代だとバブル前後くらいに

建てられたマンションになるので、間取りはそのままに住もうと思えば住めないことは

ありません。リノベ費用は500万円くらいにおさめようと思えば、

スケルトンにすることは基本的に難しいので、

既存の間取りを残しながら、設備機器や表装デザインの変更が望ましいでしょう。

この場合は実例は、

500万円台→http://smart-one.jp/model/500.html

 

いかがでしょう?

2000万円の予算と言っても、いろいろあります。

また、予算を2500万円に引き上げれば、さらに選択肢は広がってきます。

それでも新築マンションに比べればお得ですしね。

自分にあったリノベーションを検討してみてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


2014年4月21日

牛田の現場

Exif_JPEG_PICTURE今日から牛田の現場が始まりました。床や天井を壊す前にまず、お風呂やキッチン等の配線、配管を切り離しました。次は本格的な解体が始まるので、しっかりレポートしたいと思います。

 

監督 森保


2014年4月9日

高須の現場

 

Exif_JPEG_PICTURE高須の現場です。キッチンの塗装終わりました。塗装する前の感じもなかなか良かったですが、白色の塗装したらより壁面のタイルとの相性が良くなりました!後は内装の仕上げ、キッチン設置です。仕上がりを楽しみにしていて下さいね!

 

監督 森保

 


2014年4月1日

高須の現場

IMG_1631 (2)高須の現場です。キッチンのリノベをしています。キッチンカウンターの造作が終わりました!カウンターの天板は180㎝×90㎝でとても大きくいろいろな使い方を考えるとわくわくしてきますね!

壁面には羽目板(はめいた)というものを使っています。目地があらかじめ1㎝ありとてもいい雰囲気がでてます。次はカウンターを塗装するので出来上がりを楽しみにしていて下さい!

監督 森保

IMG_1633 (2)


2014年3月14日

ホームページをリニューアルします!

スクリーンショット 2014-03-14 09.41.23

3月下旬、ホームページを全面的にリニューアルいたします!
画像は予定しているブログページです。WORKS画像も今のものより大きく表示するようにしたり、内容も今までの実績をもとにシンプルに作り替えていますので、楽しみにお待ちいただければと思います。

※現在、更新作業中のため、事務所の住所が旧住所(中町)で
表示されたりする場合がございます。ご了承ください。

 


2014年3月12日

爆発物処理班?

Exif_JPEG_PICTURE

 

あか、しろ、きいろ。。。早く線を切らないと、爆発まであと・・・・・?
時限爆弾装置の線を切っているようにも見えますが(笑)分電盤の中にある回路を電気屋さんが、配線しています。この現場は新しく胡町にできる広島では珍しいコワーキングスペースの施工現場です。見えないところですが、電気回路をやりかえたりして、電気的な不具合の内容に施工しています。余談ですが、この電気屋さん、超有名スポーツ選手のご近所に住んでいて、お友達とのことです!うらやましい。。。で、きっとこのブログも見てくれてると思うのでVIP席チケットお待ちしております!!
(担当:森保監督より)