[ Content | Sidebar ]

2018年4月13日

プチ改装をしました。

以前当社でリノベーションさせていただきましたお客様宅でプチ改装を行いました。もともと一つだったお部屋を間仕切りを立ててお子様のお部屋と奥様のお仕事場に改装です。

ただ完全に仕切ると電気やエアコンの工事もしないといけなくなることから、廊下側からは2部屋に、部屋の中では壁の高さを調整して空間のみ仕切りしています。(肝心な仕上がりの写真がありませんでした…)

玄関ホールからの見た目はこんな感じです。手前の白い建具は他のお部屋と同じもの、奥の黒い建具はお仕事場への入口です。

IMG_2688

施工前の事例はこちら

また今回はお客様がご自身で見つけてこられた塗料を一部の壁にDIYで一緒に塗りました。

 

IMG_2240IMG_2268

少しザラっとしてマットなテクスチャの塗料です。

モノトーンでかっこいい仕上がりになりました。

最近はいろいろなテクスチャの塗料がありますので、こんなのやってみたい!という方はぜひリノベーションも含めご相談くださいね。

by オオバヤシ


2018年4月12日

西区大芝のマンション 完成間近

IMG_0806
大芝のマンションリノベーション工事も終わりが近づいております。

最後は、美装して完了です。

キッチンもオーダーで作り、天板やサイドパネル、バックパネルもステンレスで統一。

全体的にスッキリとシンプルに仕上がっています。

 

 

 


2018年3月19日

西区大芝 マンションリノベーション。

IMG_0653

最終的にはフローリングとなる床の下地を作っています。

マンションの場合、L-45という遮音性能を求められることがほとんどですので、その性能のある下地を作っています。

見えないところですが、大事な部分です。

 


2018年2月17日

中区河原町のフローリング貼り

河原町の現場です。 床上げが終わり、無垢のフローリング貼りをしています。 同時進行している大須賀の現場でも使用しているカバ材で、 こちらでは130mm巾のサイズを貼っています。

IMG_2147
IMG_2151
幅広のフローリングを使うことで 見た目はすっきりと高級感が出て、お部屋も広く見えます。
この無塗装品のフローリングを、後からオイルフィニッシュで仕上げていきます。
オイル仕上は木材本来の自然な風合いと光沢がでるのが特徴で、 時間が経つと共に味も出てなじんできます。少しグレイッシュな茶系に仕上げる予定なので出来上がりが楽しみです!

by

大林


2018年2月16日

西区大芝のマンションリノベが着工!

IMG_0348

現場が続いておりますが、西区大芝でもマンションリノベーションが着工しました!

こちらの物件は、不動産屋さんが買い取って、リフォームして販売しようとしていた物件をリフォームしないで、少し安くしてもらって、K様が購入されました。

そんなこともあるんですね~。

自分思いにリノベーションしたい人にとっては、リフォーム済物件は好みが合えばいいのですが、合わないと抵抗感が出てしまいます。

こういった事例が増えるといいですね。

買取業者様もリフォームする前にスマートワンにとりあえず情報をいただければ、お客様をご紹介できることもありますので、ご協力お願いいたします!

 


2018年2月7日

千田町の現場。小上がり造作中

千田町の現場です。LDKに小上がりを造作中です。FullSizeRender

小上がりの床仕上げ材は無垢ナラのなぐりフローリング(表面が凸凹のフローリング)です。今回のなぐりフローリングはご主人のこだわりで、凸凹の深さ、大きさを特注で削っています。出来上がりを確認したのですが、触り心地も肌になじんですごくいい感じです!ffr

それでは!

森保