[ Content | Sidebar ]

2014年7月30日

ぶらり牛田早稲田 -1-

こんにちは。
スタッフの荒木です。

7月から工事に入った牛田早稲田の現場。
牛田早稲田と言えば、高台。坂道が多い。というイメージが強いと思いますが、
現場に通って気が付いた牛田早稲田の魅力についてレポートしたいと思います!

牛田早稲田には広電バス5・6号線が走っていて、
「広島駅」「本通り」へ1本で行けます!
バスの本数も約10分置き、本通までは約20分と意外とアクセスが良いです(^_^)

牛田山中腹部の丘陵地につくられた早稲田は山の緑に囲まれていています。
住宅街の中には公園がいくつもあり、道沿いにも緑が豊富で、歩いていてとても気持ちがいいです。

わせだ2(写真に写っているのは、学校帰りの中学生。木陰でのんびり休んでいます。)

そして、牛田早稲田のてっぺん。早稲田小学校付近まで上ると、早稲田団地から市街地、そして瀬戸内海の江田島・宮島までパノラマの景色が広がります。
(写真を撮った日は残念ながら瀬戸内海までは見えませんでしたが。涙)てっぺん
7月26日にあった宇品の花火大会もばっちり見えたそうです!
市街地から車で20分でこんな景色が眺められるなんて贅沢ですねー☆

 


2014年7月24日

くねくね換気扇ダクト

こんにちは。
スタッフのブンゴです(^^)

私の担当している物件の工事が始まりました。

さっそく、解体後の現場へ行って、
普段、壁や天井で隠れて見えなかったところを確認しました。
すると、換気扇のダクトがくねくねと集まっているところがありました。
1406167877309
まずは、お風呂があった天井裏の部分に、
3つの顔を寄せているような、ダクト3兄弟。
これは、3箇所に取り付けられた換気扇が同時に動く
「3室換気扇」のためのダクト(空気を送る管)です。

ここではお風呂、洗面所、トイレの換気扇が
この3つのダクトでつながっているのです。
それぞれは壁で分かれているのに、
天井裏の換気扇はつながっているんですね。

1406167545874次に、躯体のコンクリートを貫通して出てきている、
大きい管と小さい管。まるで親子のよう。
大きい管は、キッチンの換気扇ダクト。
小さい管は、3室換気扇のダクトがひとつになったもの。

換気扇の出口は必ず、
外部に出さないといけない決まりがあるので、
この2つのダクトは家の外に向かって配管されています。

そこで、ひとつマンションにおけるリノベーション知識☆

換気扇の出口は基本的に変えることができません。
さらに、コンクリート躯体の壁や梁に
新しくダクトを貫通させることもできません。

キッチンやお風呂の位置が大幅に変わる場合は、
ダクトのルートの検討が重要になってくるのです☆


2014年7月18日

柱サボテン

こんにちは。スタッフの荒木です。
暑い日が続きますねー。

事務所では植栽の中で一番の古株、
柱サボテンが最近、ついに腐りだしてしまいました。

以前の事務所では鉢を倒そうが、蛍光灯の光の下だろうが
負けなかったサボテン。。
固い棘にぶつかって何度も傷つけられましたが、
やっぱり枯れてしまうと思うとさびしいです。sa

なんとか元気になってもらいたいので、
いつもお世話になっている植栽屋さんに相談して、
腐ってしまった部分を切り取りました。
雑菌が入らないように消毒を塗って完了!

サボテン2暑さに負けず早く元気になってほしいです。


2014年6月16日

サラダ菜の食べごろ

こんにちは。
スタッフの荒木です。

初収穫でベビーリーフがとても残念な味だったとお伝えしましたが。。
そのブログを読んだ社長が、サラダ菜にチャレンジしました!

社「荒木さん。サラダ菜、大きくなったし、食べた方がいいんじゃないの?」
荒「そうですねー。。でも味が。。」
社「今日、持って帰って食べてみるわ~」
荒「ブログ見ましたよね!!味保証しませんよ!汗」

私の脅しごときでは社長の決断は揺るがず、
金曜日にサラダ菜を持って帰りました。

月曜日にドキドキしながら感想を聞いてみると、
なんと「おいしかった」らしいのです!!

サラダナ

何でも若い方がおいしいと言うものでもないのですね。
ちゃんと収穫時期が大切だと知った一件でした。

 


2014年6月13日

ワールドカップ!

こんにちは。
スタッフの豊後です。

 

気温の変化にやられたのか、
のどを痛めて、3日間ほど全く声がでませんでした・・・

まだ完治していないので、
ワールドカップはおとなしく観戦しないと。。。

そうです!
4年に1度のワールドカップがついに始まりましたね♪

 

スマートワンでは、みんなでどの国が優勝するか、
それぞれ予想して盛り上がっています。笑WCUP

社長は開催国であるブラジル!

社長以外は海外のチームや選手のことをよく知らないので、

荒木さんは新婚旅行で大好きになった、オランダ。
森保監督は、なんとなく強そうなフランス。
そしてわたしは、前回優勝してて今回もいけるんじゃない?スペイン。
外部参戦からの荒木さんの旦那さんは、アルゼンチン。

もちろん、日本も頑張ってほしいです!!

さぁ~どの国が勝ち上がってくるのか!
楽しみですね(^^)

みなさんはどこの国を応援しますか??

ただ、どの試合も日本時間だと深夜~朝にかけて。
寝不足で仕事に支障をきたさない程度に気を付けます。


2014年6月9日

アムステルダムの図書館

こんにちは。荒木です。
少し時間が空いてしまいましたが。。旅の続きです。
一番感動した 建築。それはアムステルダムの中央図書館です。

エントランスにある大きな吹き抜けとフロアーサインにもなる
エスカレータの照明が印象的です。

_DSF0668
規模は地下1階の地上9階建で10フロアー。
館内には図書、CD、DVDの貸し出しはもちろんのこと、
ラジオのDJブースや 様々な形の閲覧スペースがあり、
街を一望できるレストランもあります。

_DSF0673
そして びっくりするのが開館時間で、
毎日10時~22時までなのです。
私が行ったのは日曜日の20時頃でしたが、
大学生や家族連れ、 お年寄りまで幅広い年齢層の人が自由に勉強や
仕事をしに来ていました。

_DSF0672
かっこいいだけでなく、街の人たちの生活リズムに合わせて運営されていて、
こんなにも街の人たちに利用されていている公共建築にとても感動しました。

000

設計:ヨー・クーネン(オランダ)