[ Content | Sidebar ]

2017年5月12日

横川の現場。棚 仮取付

横川の現場です。GW明けから新しい現場がスタートしています!壁のクロスを剥して棚の仮取付をしています。クロスを剥して躯体表しのままでもけっこういい感じになっています!このままでもカッコいいのですが、今回はテクスチャーペイントで塗装します。一般的な塗料と比べて塗料が粘っこく、ハケやローラーの跡が残りやすい塗料なので、いつもと違う仕上がりを楽しみにしていてください!FullSizeRender

それでは!

監督 森保


2017年4月26日

古江の現場。フローリング貼施工中。

古江の現場です。現在、フローリング貼をしています。今回はパイン材の114m巾を使用しています。パイン材はナラ材に比べると柔らかい材質で、色は白っぽい黄色です。年月がたつと艶やかな飴色に変化していくのが特徴です。

先日、3年前くらいにパイン材を選ばれたお客様のお宅を訪問させて頂いたのですが、床のパインの色もいい感じの飴色になっていましたよ!今回も年月がたったときの変化が楽しみです!FullSizeRender

それでは!

監督 森保


2017年4月5日

古江の現場。始まっています。

古江の現場です。解体も終わり、造作工事に入っています。今回は、既存のコンクリートブロック壁は解体をせずに、補修をしてモルタル仕上げの壁になる予定です!仕上がりを楽しみにしていてください!FullSizeRender

それでは!

監督 森保


2017年3月20日

民泊ホストへの道-第8話-

 

キューバ①

みなさんこんにちは、スタッフの内野です。

このブログでは、広島で使い道に困っている物件を民泊 (B&B) 、ゲストハウスにリノベーションしてみては?ということで、どういう過程を踏んでいけば、現状の事務所だったり住居利用している建物を民泊利用できるようにできるのかをスタッフ内野が調査しています!

 

実はわたくし内野は、3月から始まっているWBCで日本が大盛り上がりしている最中に...1週間ほどお休みをいただいて、新婚旅行先のキューバに行ってきました!!

 

今回は番外編で、今回の旅で利用したキューバの民泊を紹介したいと思います!

 

民泊ホストへの道-第8話- continued »


2017年2月23日

RENOVATE MANSIONの現場。塗装工事終了。

RENOVATE MANSIONの現場です。塗装工事も終了していよいよ最後の仕上げにはいっています。塗装の方もいい感じに仕上がっているので楽しみにしておいてください!

FullSizeRender

それでは!

監督 森保


2017年2月17日

RENOVATE MANSION 603 工事進行中。

IMG_49291

工事は着々と進行しています。

これは、現場でのタイルの写真。

グレーのレンガタイルを壁に貼っています。そして、次は、玄関の床タイル。

IMG_49501

モルタルのようなグレーのタイルです。また、巾木にはパターンのある珍しいモザイクタイルを張りました。

様々なデザインのタイルや塗料を使いますが、全体的には、飽きの来ないシンプルなデザインに仕上がる予定です。

当販売物件は、2月下旬完成を目指しています。

ご購入検討の方の先行案内予約申込を承っておりますので、ぜひ、お早めにご予約ください。

特設サイトリンク→http://smart-one.jp/model/603/0201/index.html

お問合せフォーム

なお、リノベーションをご検討の方へのオープンルームは3月中旬以降を予定しております。