MODEL CASE

セルフプロデュース物件

セルフプロデュース物件206

平地で利便性の高い、広島随一のベットタウン化した安佐南区・川内に
2018年8月下旬リノベーション完成予定。


BEFORE

AFTER

施工範囲

本物件は、平成3年に竣工となった小規模マンションである。この頃といえば、アストラムライン(中筋駅まで徒歩約14分)や祇園新道(国道54号線)の開通、開業を間近にバスターミナル周辺という好立地物件を見据えての計画だったに違いありません。これからも広島高速へつながる中筋温品線(中筋1丁目交差点から温品ジャンクションまでを結ぶ路線)が計画され、一部道路が整備されています。近隣には、フタバ図書メガ中筋店やユアーズ中筋店など大型店もあります。開発前は田園風景が広がる地域でその名残が今、なおこの街の随所に見られ、太田川河川敷も近いことから自然も多いのが特徴です。

リノベーションプランは収納スペースをたっぷり計画した2LDK。玄関横のアウトドア収納には、ベビーカーやキャンプ用品などを収納し、キッチンと洗面の間と各洋室間にウォークインクローゼットを設け、洋服や布団、掃除機等も収納できます。また、それぞれの部屋から移動できるので、風通しも良く、各洋室の使い方もさまざまなアレンジができます。床は焦げ茶色のナラフローリング、壁は主には白ですが、アクセントに壁や建具をグレー色に塗装した落ち着いた空間となります。



DATA
構造/区分 RC造/マンション
(地上4階建2階部分:全24戸)
専有面積 68.19m²(壁芯)
築年 1991年 間取り 3DK → 2LDK+WIC