MODEL CASE

セルフプロデュース物件

セルフプロデュース物件705

ひとり暮しや夫婦ふたり暮しを想定し、快適に、少し
都会的な暮らしぶりを思い描いたリノベーション。


BEFORE

AFTER

施工範囲

自転車なら、おおよそ10分で、広島の中心地。東区とはいえ、中区から少し、北へ移動すれば、どこか下町的で成熟した街並みと家族やご近所、商店街など街ぐるみといった生活風景が残る「牛田」に辿り着きます。そんな程よくのんびりした環境と利便性が、牛田本町や中町にはあり、マイホーム購入には人気のエリアです。

本物件は、牛田本町にある外観の印象よりも時を経て築40年を経過した分譲マンションです。当然ながら、快適とは感じる事のできない間取りでした。寝室から洗面所、玄関、そして、LDKへと回遊性のある導線を描いた「1LDK+ウォークインクローゼット、ゆったりとした玄関スペース」へと変更しました。寝室とLDKを間仕切る壁には大きく出窓のような開口を設け、光や風を通したり、テレビやオーディオなどを置いたり、ベンチとして座ったりと自由な使い方ができるようにプランしています。



DATA
構造/区分 SRC造/マンション
(地下1階、地上7階)
専有面積 約56.2m²
築年 1974年 間取り 2LDK→ 1LDK+WIC