[ Content | Sidebar ]

2021年1月4日

仕上がりました@安佐南区

新年あけましておめでとうございます。今年もブログを更新していきますので、ご愛顧のほどよろしくお願いいたします。

IMG_20451年末に安佐南区某所マンションのリノベーション工事が完了しました。こちらは、不動産業者様の販売物件となりますので、近々、物件情報をアップいたします。


2020年12月24日

工事着工@牛田早稲田

12月から牛田早稲田のマンションでリノベ工事が始まりました。

IMG_6305

間取りを変更するので余分な壁や天井を取っていきます。

IMG_6331

解体が終わりました。

天井がすごく高いので広く感じます。

次は大工さんが入って壁や天井を作っていきます。


2020年12月18日

木造一戸建て2*4のリノベ@東区山根町

IMG_1293

こちらは木造一戸建ての現場です。2*4構造で作られていて、これは以前のブログで書いた「壁式構造」の木造バージョンです。古い物件は三井ホームさんで建てられたものが多いように思います。外壁・屋根・内装・外構までリノベーションしていきます。


2020年12月14日

仕上がってきました@安佐南区

IMG_1798

販売物件が仕上がってきました。チラっと現場の状況をお見せします!

詳細はもうしばらくお待ちください。

 

 


2020年12月11日

始まります@安佐南区大塚西

R0012533_2020-12-04_16.07.24

またまたこちらのマンションリノベ工事が始まります。このブログをよくご覧の方には、どのマンションかバレてるかもしれませんが、一応内緒です。

写真は玄関入ってすぐのところ。ここのリノベの変化がポイントの一つです。

#THEORY


2020年12月4日

壁式構造&傾斜天井@西区鈴が峰

和室①_2020-12-04_15.38.26

年末から工事開始予定の現場です。こちらのマンションは5階建ての低層なので、壁式構造で作られています。壁式構造って何?と思われるかもしれませんが、耐震上必要な壁が内壁にいくつか出てくるため、それは解体できません。間取りの自由度という観点からすると、制限が多くなってきます。※よくある10階建てくらいのマンションはラーメン構造で作られています。詳しくはググってください。

あと、当物件は最上階であり、屋根が切り妻屋根であるため屋根勾配なりに室内の天井も傾斜が付いています。

壁式構造も傾斜天井も上手く活用するのもリノベーションの醍醐味です。